猫の抜け毛

【猫の抜け毛】抜け毛のシーズンの対処法 大量の抜け毛に四苦八苦

ロシアンブルー 猫 猫の抜け毛ロシアンブルーは短毛種だニャン

最近は抜け毛が多くなっています。
季節柄なのでしょうが抱っこしただけでTシャツが毛だらけになってしまいます

ブルーにゃんは冷たいフローリングでヒンヤリ涼み中~(笑)

 

 
 





猫の抜け毛のシーズンは春と秋

 

春先から猫ちゃんの抜け毛の量が一気に増えました。

掃除しても掃除しても猫の毛の塊があちこちにある・・・(^^ゞ

でも、
猫にしたら暑い夏に向けて冬毛では暑くてしかたない。

なのでボリュームが少ない風通しの良い夏毛になる訳です。

そして、夏が終わりになると今度は寒い冬に向けて密集したボリュームのある暖かい冬毛になる訳です。

ロシアンブルー 猫の抜け毛

 



スポンサーリンク


抜け毛を減らす方法3選

 

ブラッシングをする

ブラッシングをするとかなりの量の毛が取れます。

長毛種ならば毎日、短毛種なら週2~3日くらいでOKでしょう。

猫が気持ちいい場所をたくさんブラッシングしてあげたり、固かったりして痛いと思わないような優しいブラッシングを心掛けてあげて下さい。

 

嫌がる時は短めの時間で。

ブラッシングを嫌がる時は台所用の突起が付いたゴム手袋で身体を軽~く優しく撫でてあげると結構毛が取れるのでブラッシングが苦手な子にはお勧めかな。

 

シャンプーをする

これは猫にはかなり難題ですね(-_-;)

最近はお風呂が好きな猫ちゃんもいるようですが・・・

 

ちなみに我が家は仔猫の時、入れたらメチャクチャ嫌がられて逃げられました(泣)

 

なので、
最初の頃に2回くらいペットサロンでシャンプーしてもらった事もあります。

肛門絞りも爪切りもやって貰えるので飼い主にとっては楽ではありましたが、ペットサロンでの色んな音や他のペットちゃん達の鳴き声がストレスになるかと思ってそれは止めることにしました。

 

家でシャンプーが出来る猫ちゃんでもあまり頻繁にするのはやめましょう。

またシャンプー剤は猫用の物を使うようにしましょう。

 

濡れタオルで身体を拭く

⓶のシャンプーが苦手な子は、お湯につけて固く絞ったタオルで身体を包み込むように撫でてあげるだけで十分だそうです。

あまりやり過ぎるとストレスになるので、月に1~2回程度で充分だそうです。

 

濡れたままでは風邪をひいてしまうので乾いたタオルでしっかり乾かすことも忘れずにねっ

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ポチッと応援おねがいします♪
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
にほんブログ村

-猫の抜け毛
-, , , ,

© 2020 ロシアンブルーと独女の猫暮らし