ペット非常用品 猫と避難・被災

【猫と被災】地震など災害時・非常時に必要な物は何?

更新日:

猫の災害時に必要な物
東日本大震災や熊本地震など、

地震など災害や、非常時が起きた時、
ペットと被災してしまったら、
猫にはどんなペット非常用品が必要なのでしょうか?

東日本大震災後は被災地へエステボランティアへ行ったり、支援物資の送付などの活動をしていました。

ただ、
その時は私はブルーを飼っておらず「ペットと被災地」の事などは何も知らなかったのです。

 

 

地震など非常時・災害時用に猫のケージと猫のポータブルトイレを揃えてみた

 

いざ、ブルー(猫)を飼いだして何か起こったときどうすればいいのか不安はあります。

 

  • 避難場所にペットは同行できるのか?
  • 同行できたとしても猫は外に出すわけにはいかないのでずっとキャリーバックに押し込めたままになるの?
  • ご飯やお水の確保は?
  • トイレはどうしたらいいのだろう?

 

正直今の私には未知の世界ではありますが、ネットなどで必要なものなどをチェックして少しづつ準備しています。

 

その中で避難先で少しでも猫が伸び伸びできるような非常用のケージをみつけたので購入しました。

 

猫壱 ポータブル ケージ ブラック 【ケージ(ゲージ)・サークル・ハウス/Portable Cage】【お出かけ・お散歩グッズ/おでかけグッズ】【猫用品/ペット・ペットグッズ/ペット用品】【SPORT PET(スポーツペット)】【ねこいち】
猫の災害時必要な物ケージ

created by Rinker
猫壱
¥3,377 (2018/10/19 00:18:52時点 Amazon調べ-詳細)

 

あわせて折り畳み式のポータブルトイレも一緒に準備しました。

猫壱 ポータブル トイレ 【トイレ用品/トイレトレー・トイレ容器(トイレトレイ)】【猫用品・猫/ペット・ペットグッズ/ペット用品】【SPORT PET(スポーツペット)】【ねこいち】【あす楽対応】
猫の災害時、非常時に必要な物ポータブルトイレ

created by Rinker
猫壱
¥1,018 (2018/10/19 00:18:53時点 Amazon調べ-詳細)

 

ワンちゃんと違って猫ちゃんはお散歩とかも出来ないし、リードをつけて走り回る事も出来ないので

キャリーバックよりも少しでも大きなケージがあればちょっとはストレス軽減できるかなぁ~と。

 

このケージは車のシートベルトに固定させることも出来るので、長距離で車移動の時にも使えます。

猫の災害時、非常時に必要な物折り畳み式ケージ

 

トイレは折りたためるし、ケージの中に入る大きさなので中にペットシーツと猫砂を入れれば本当に簡易ではありますが非常時・災害時には使えるのではないかと思ってます。

 

実際にケージを広げてみると意外と大きかった('◇')ゞ

猫の災害時、非常時に必要な物折り畳み式ケージ

 

ケージの中にトイレも隅にしっかり入りますし、それ以外の場所もそこそこの広さは保てています!

猫の災害時、非常時に必要な物折り畳み式ケージと折り畳み式ポータブルトイレ

 

ただ、
このケージは折りたたみが出来るのですが、ワイヤーの力がすごくて綺麗に畳めません。

無理やり折り曲げて袋に入れましたけどちょっとそこが難点かな~

 

あとは、
側面のカバーのマジックテープの場所が悪くて端の方はペロンってめくれそうなので自分で何か所かマジックテープ足した方がいいかな?とは思っています。

 

スポンサーリンク

 

猫(ペット)と避難 非常時・災害時に一番心配なのが食料・水・おトイレ

 

それ以外にも必要な物はまだまだありますよね。

 

自分の非常用品もあるし、

そもそも避難場所で猫などペットの食事等の支給はあるのか?
やはり人間が優先になるのですから猫用のものは自分自身で用意するしかありません。

 

しかし、
一体どれだけ猫用のを持っていけばいいのか正直わかりません。

 

とりあえず、

  • トイレの砂(チップ)とトイレシート
  • ハーネス

これくらいは最低限必要かなと思っています。

猫の災害時、非常時に必要な物

青いタッパはドライフード・ウェットフード・お水を飲んだり食べたり出来るように食器として使用します。

ふたが閉められるので残った場合でも密封して保存できます。

 

災害時、非常時に必要な猫の餌

 

現在ブルーにゃんはドライフードなのですが避難先でお水の確保が出来なかった場合を考えてウェットフードもいつも以上に必要かと思ってます。

 

猫は水分をしっかり摂らないと腎臓の病気を引き起こしてしまいますので注意が必要ですよね。

 

缶詰のドライフードは量もしっかりあるけど、いかにせん缶詰自体が重たいので、そんなにたくさんは持ち歩けない。

なのでパウチパックのスープを多めに持っていこうかと思ってます。こちらの方が水分も多いしね。

 

 

後は迷子札は必須ですね。

ハーネスつけてケージでも逃げないように気を付けますが万が一の場合を考えて常につけておくことが大事だと思ってます。

 

裏には私の名前と携帯番号が彫ってあります。

 

 

いざという時の事を考えると悩みはつきませんし、まだまだ足りない物もたくさんあるとは思うけど出来る限り準備しておくことが大事ですね。

 

これが活躍することが無いことが一番なのですが、

万が一の時に備えて、私はブルーと一緒に避難したいと考えているのでそれが出来るよう必要なものを随時揃えていきたいと思っています。

 

自分の命もそうですが、
愛するペットの命を守るためにも・・・

何もない平時の時から準備しておく事が大切だと思います。

 

*こちらのサイトも参考になります*
↓↓↓
ペピイは、ペット用品通販やペットの獣医師コラム、ペットのSNSなど、ペットの総合情報サイト

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ポチッと応援おねがいします♪
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
にほんブログ村

お勧め記事

-ペット非常用品, 猫と避難・被災
-, , , , , ,

Copyright© ロシアンブルーと独女の猫暮らし , 2018 All Rights Reserved.